2008-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂漠の景色

DSC_0001_20080331062900.jpg

羊飼いが暮らしている砂漠の景色はこんなふうだ。
砂漠と聞くと、オフホワイトの砂が波打つ広大な大地を、白いターバンを巻いた男を乗せた駱駝がゆっくりと歩いている…そんな状景を想像してしまう。
不毛の土地。そのイメージとは少し違う、生命にあふれた自然な場所だ。
ここには電気も水道もガスも通っていない。360度、見渡しても水平線が見えるだけ、大地があるのみだ。ユルタという羊飼いの家を囲んで、人間と動物が暮らしている。

スポンサーサイト

迎春

イランからスウェーデンに戻る日は快晴だった。庭の桃の花が満開となり、羊小屋の中で子猫が生まれた。数日後には、ノールーズというお正月が来る、まさに春を迎える直前にイランでの滞在が終わってしまった。
戻ってみると、イエテボリは吹雪いていたし、今日も雪が降っている。春が一歩先へ遠のいてしまったがっかりと、また雪景色の森を歩くことができる楽しみがわたしの中で同居している。

DSC_0090.jpg

«  | HOME |  »

プロフィール

kumoki

Author:kumoki
砂漠人に学ぶナチュラルライフ
English readers click here

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。