2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポン・デ・ケイジョ

DSC_0128.jpg

いつだったかブラジル出身の友人宅のパーティでこれが出てきたので「ポン・デ・ケイジョだ!」と言ったら、ブラジル人たちが驚いていました。なぜポン・デ・ケイジョ(Pão de queijo)を知ってるのかって? 日本でも意外と知られていませんか? わたしはたしか、パン屋さんで覚えたように思います。ポン・デ・ケイジョの粉を輸入食材店で買って、自宅で作ったこともあるくらいです。

DSC_0123_20110310065117.jpg
粉500g、卵200g、チーズ200g、水200ml。

まさかスウェーデンでも焼くことになるとは思いませんでしたが、友人が専用の粉をくれたので作ってみました。材料はシンプルに粉、チーズ、卵と水だけです。この粉はまぜればできる専用のものですが、白玉粉や米粉などでもポン・デ・ケイジョはできるようです。材料をすべて混ぜ合わせてひとつにまとめ、棒状にして適当な大きさに切ります。それをひとつひとつボール状に丸めて天板に敷き、190℃のオーブンで20分くらい焼いてできあがり。

DSC_0124_20110310065155.jpg

DSC_0125.jpg

DSC_0127_20110310065252.jpg
外側はサクッと、中身はもちっとしています

DSC_0126_20110310065509.jpg

チーズ風味で軽いので、パクパクといくつでも食べてしまいそうなスナックです。こどものおやつにもいいですね。

コメント

これ、大好き!

ポン・デ・ケイジョは流行りましたよね。
私も日本のパン屋さんで見つけると必ず買ってしまっていました。
あのモチモチがたまらん!です。

アメリカでは全く見かけません(少なくとも、私の住む田舎では皆無)。
あんまり食べたくて作ったこともありました。
ミスター・ドーナツでは『ポンデ・リング』なる商品も出ましたよね?
今もあるのかな?
あぁ~、食べたくなってきたぁ。

タピオカ粉とか、白玉粉でできるらしいね。
(両方ともスウェーデンでは手に入りそうにないけど)

やっぱり日本で流行ったのか~。覚えてなかった、、、
ポン・デ・リングを調べたら、ポンデケージョの原材料が
「マジョカ芋」だということが分かりました。
なるほど、そのでんぷんがモチモチの理由なのね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sabakujin.blog55.fc2.com/tb.php/812-6add72e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

kumoki

Author:kumoki
砂漠人に学ぶナチュラルライフ
English readers click here

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。