2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日のこと

ガソリンスタンドで砂漠人が給油しているとき、奥で給油している車からこどもの鳴き声が聞こえた。すると外で給油していたその子の父親が空を見上げて「あー、くそっ!」と大きな声でつぶやいたのでよく見ると、ヘリウムガスを含んだ風船が遠く、空の高いところに飛んでいってしまったのが見えた。こどもの風船を誤って飛ばしてしまったらしい。
わたしもこどもの頃に同じ体験をしたことがある。一度手を離れた風船は、宙を舞ってどんどん高みに上り、二度と自分の手元に戻ってくることはない。それはそれは強い喪失感に襲われるものだが、結局そういうことは起こりうる。と、学ぶしかないのだ。
帰りの車の中でそんな話を砂漠人にしていたら、砂漠人は「でもあの父親は随分無抵抗な父親だったな。」と言う。「そうそう。くそっ! って叫んだだけだったよね。」と相づちを打ったものの、わたしがその子の親だったらどうしただろうか。「砂漠人だったらどうするの?」と聞くと、おもしろい答えが返ってきた。いつもどおり。
砂漠人だったら、その子に風船を取り戻そうとする努力を見せるそうだ。彼を肩に担いで、しばらく風船の後を追ってみるとか。その芝居じみた光景がリアルに想像できて笑ってしまった。きっとすぐに男の子は「もういいよ、父さん。無理だよ。追いつけないよ。」と諦めて自分から父親を説得するだろう。そして父親の行動を目にして、風船が大したことじゃないことや、父親が自分を大事にしてくれていることを胸に刻むだろう。しかも、おもしろい。絶対に追いつけるはずのない風船を追いかけるお父さんの姿はとても滑稽じゃないか!
男の子は大泣きしていたけれど、アビによると大事だったのは風船ではなく、そこに括りつけてあった手紙かなにかだったらしい。なるほど、誰かからもらった手紙だったのかな。あるいは間近に迫った母の日のプレゼントだったのかもしれない。男の子がその喪失をうまく解消できるといいなと思う。

コメント

すてきなはなし。ところで拍手(?)ボタンてありませんでした?廃止?

やさしいコメントありがとう!
うふふ、気づいた? ってことはいつも拍手ボタン押してくれてたのね。
ありがとう。でも簡易化しました。

すごい!

アビ氏の想像力と行動力、私も見習いたいです。
彼は「子ども心」に近い「心」を持ち続けているのじゃないかなぁ。

最近の私は、子どもの頭上からガミガミ文句を浴びせたり、
分かったようなことを偉ぶって諭したりしている時、
自分からイヤーな「大人臭」が立ち上っているのにハッとします。
あ~、いやだ、いやだ。

風船を追いかける親子、滑稽とも取れるけど、
涙が滲むような感動作にもなり得ますぞ!
ちょっと ウルッときてしまった。

わたしも自分のこどもがいたら、偉そうに諭しそう。
あ、こどもいなくてもやってるわ! やだな~

アビはこども心に近いココロ?
そうかもしれない。そういう人、本当にいるんだねえ。
その発想を聞いたとき、へぇーーー って思ったよ。
で、印象に残ったので日記にしました。

何度も読み返しました
今のわたしにはズキンと響きました
わかっていながらもつい自分勝手に過ごしているなぁと
何だか今のわたしに向けられた日記のように感じました
本当にそうなのかもしれませんね
その風船が大事なんでも何でもない
自分の父が自分が大切なものを失なおうとしている時に
それを自分以上に大切に思ってくれているんだと気づく気持ち
それこそが大事なことなんですね
前回のコメントで「砂漠には何にもないと思うでしょ?」
「いいえ、何でもあるんです」
と言うのを聞いた(読んだ?)時もかなり衝撃を受けましたが
今回の日記も考えさせられました
わたしも自分にそんな心を見つけられるように毎日を過ごせたらと思いました
長々とゴメンなさい!

ん?
ちばさんご自身のお父さんのことを思ったのかな?
それともお子さんかしら、、、
実際には、なかなかこのような行動を取ることはできないと思います。
わたしもしばらくその発想に圧倒されて、考えましたよ。
自分の人間性の小ささにも、もちろん気づきました。
まあでも、精進あるのみかな?
コメントありがとう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sabakujin.blog55.fc2.com/tb.php/839-c5aa15c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

kumoki

Author:kumoki
砂漠人に学ぶナチュラルライフ
English readers click here

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。