2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタペリア

DSC_0371.jpg

とてもめずらしい花が咲いた。この植物は一年に1~2回花をつけることがあるのだが、その花がとても奇抜なので、一度見たら忘れられないものだ。植物はサボテンのように見えるけど、トゲがない。この珍しい花の名前をどうしても知りたいと思い、今回はインターネットで執拗に検索していたら見つかった。スタペリアというそうだ。ちなみに一発で命中したときのキーワードは「棘はないけどサボテン」。

DSC_0325.jpg
開花7日前(手前の鉢につぼみ)

DSC_0343.jpg
開花3日前

DSC_0368.jpg
開花開始!

DSC_0369.jpg

DSC_0370.jpg
短い時間で花びらが完全に開いた

DSC_0008_20110602030054.jpg
開花2日目

DSC_0007_20110602030137.jpg
花びらはしっかり硬く、繊維は柔らかい

コメント

1枚目のスタペリア、綺麗に撮れていますね。
それにしても「棘がないけどサボテン」という検索方法があるのですね。
試しに「トゲなし サボテン」で検索したらトゲナシサボテン」が出ました。

「布で作った」と言っても信じられそう、切りっぱなしって感じ。

tarumae-yamaさん
名前の分からないものを検索するときに、素直に話すままの言葉で書いてみると
同じような質問をしている人やその答えが出ることがあります。
いや、大抵はそれで解決するのですが、この花はちょっと手こずりました。

marikoさん
あー そうですね。毛糸とか糸を想像しましたが、
たしかに布っぽいです。
本当に不思議な魅力を持つ花です。

う~ん結構グロいけど、触ってみたいな。
いつも思いますが、写真が奇麗です!どの写真も。

姉御! ありがとうございます!
そう言っていただけると、一眼レフカメラを買った甲斐があるってもんです(そろそろ壊れそうなんですけど)。

そうなんです。気持ちがいいので、わたしは何度も触っていますよ。

うう。。こういうヒトデがいそう。
咲ききった姿は愛嬌がある気もするけど、咲き始めがなんか怖いです。

ブログを放置している私に喝を入れてください。

喝!喝!喝!喝!喝!
ライムグリーンの車を見過ぎて目が痛いよう~
でもブログって、書き続けるためにはそれなりの動機が必要だよね。
わたしの場合はね… (今度こっそり教えるね)

検索していたら、ヒトデみたいな花って言ってる人がけっこういた!
なるほどね。でもテクスチャーが全然違うの。
完成形を知らないと、咲き始めはたしかに変だなあ。ククク

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sabakujin.blog55.fc2.com/tb.php/847-d3f60699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

kumoki

Author:kumoki
砂漠人に学ぶナチュラルライフ
English readers click here

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。