2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キルトのバッグ

手芸もひまを見つけては続けている。今回はかなり手間をかけて、ただし材料は端切れで作った大きなバッグ。手縫いでパッチワークした表布とワタをミシンでキルティングして、裏布は別につけた(キルティングとは言ってもミシンに特別な金具は付けず、大きめの普通ステッチで縫っただけです)。マグネットボタンと小さな内ポケットもつけたので、わたしの作品としては完成度がかなり高い。

DSC_0177.jpg

DSC_0178.jpg

DSC_0168_20110723023048.jpg
ワンピースやバッグに使った布の余りを使い切ってスッキリ

ひとつひとつの布は使い道がないほど小さくても、繋ぎ合わせれば違った味わいの大きな布に変身する。1つのピースが12×6cmなので、バッグの大きさは36×42×9cmとかなりの大きさになった。持ち歩くと手長のわたしでもこれくらい大きいです。

DSC_0184_20110723023135.jpg

次はキルトのベッドカバーに挑戦か?(ハギレでね)

コメント

すてき!

すてきです!kumokiさんにまたお似合いでv-237
裏地も丁寧につけてあって、しかもマグネットボタン!(使ってみたいけど、使ったことがないのです)
私もパッチワークのベッドカバーを着手して、2年以上経ちますが、完成する日は遠そうです。

すごく美しい色合いと手仕事。さすが!
私も欲しい(^^)

温もりを感じる作品ですね。

そろそろ帰国の準備でしょうか?
23日の記事にご両親の写真を1枚アップしました。

お返事が遅くてすみません!
家のモデムが壊れて、一週間もネットと電話が使えませんでした。
でも焦っていたのはわたしたちだけで、
周りはそれほど気にしていなかったようなのでおかしいです。

puppyさん
ベッドカバー手がけているんですね?
わたしは今年中に仕上げるのが目標です。
マグネットボタンはとても簡単でしたよ。
縫いつけなくていいのでボタンの中でも一番簡単なんじゃないかなあ。
でもスウェーデンは手芸材料の値段がすごく高いんです(イギリスも?)。
一番小さいマグネットボタンが1個300円以上もします!

Yokoさん
おほほ~ ありがとうございます。
パッチワークはまさに「平面構成」ですね。
でも絵の具の種類が限られているので、こんなもんです。
わたしはお店を持ちたいです! ←調子に乗るなって

tarumae-yamaさん
ありがとうございます。
イメージは「おばあちゃんの手仕事」です。爆
両親の写真もありがとうございます。
そういえば父が摘んだと言っていました。
おそらく父は、母に負けじと真剣に摘んでいたんでしょうね。
ハスカップはこういう形の木だったとは意外でした!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sabakujin.blog55.fc2.com/tb.php/871-c3bf29f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

kumoki

Author:kumoki
砂漠人に学ぶナチュラルライフ
English readers click here

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。